水槽崩壊・・・というより飼育環境崩壊だな

3月11日、ここは宮城震度6強、水は半分溢れ出し、停電断水。
30cm水槽は倒壊。
3日目で全魚種凍死。
震災より2週間後、仕事も一段落して水槽の処理に当たる。
ヤマトが生き残っているのでバケツに移し替える。
今後は震災エビとして、こいつらだけを飼育しよう。
4月7日、最大余震震度6強 水槽に水を入れておかなくて正解だった。
床に置いていたバケツでさえ、水がこぼれる有様。
地震でびっくりしたのか、水とともに飛び出たのか、1匹のエビがお亡くなりになる。
1年は水槽に水を入れるのはよしたほうがいいな。
釣りもできない、アクアリウムもできない。
ならば、カメラか料理を趣味として復活させようかな。
仕事以外にやることがないと張りがないもんな。
ということで、長らく触っていないEOS Kiss X2を引っ張り出そう。
だが、日進月歩のデジカメにおいてコヤツは時代遅れかもしれん。
[PR]

by marchbrown | 2011-04-09 14:16