<   2011年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

東北六魂祭の四

それにしてもスゴイ人だった
f0088115_2154573.jpg

福島の大わらじの移動
将棋倒しになったらどうしましょってくらいの人だかりでした。
福島と言えば、規模は縮小したようですが相馬野馬追が行われたようですね。
仕事の都合で見れませんでしたが、来年は見に行ってみようかと思います。
[PR]

by marchbrown | 2011-07-24 21:58 |

東北六魂祭の3

作成者は、ねぶた師 外崎白鴻さん
災厄の象徴 赤く猛る馬を
f0088115_2021346.jpg


初代仙台藩主 政宗公が兜を持ちて諌める
f0088115_2001595.jpg

という様子を表しているとTVで説明されていました。
[PR]

by marchbrown | 2011-07-20 20:10 |

ねぷた?ねぶた?

ねぶたを間近に見たのは初めてのことでした。
実際のものより一回り小さいんだと聞いていましたがのんのことやら
間近で見ると迫力がありますね、しかも美しい。
今年は無理かもですが、是非にも本物を見てみたいと思います。
f0088115_20771.jpg

あと、TVでは正面しか見せてもらえませんが、ねぶたの背中が美しい
表ばかりがクローズアップされますが、背中にも魂が宿っているようです。
f0088115_2095113.jpg

秋田竿灯祭りの竿はあいにく見られませんでしたが、これも中々の迫力とのこと
f0088115_2017213.jpg

やっしょまかしょの山形花笠も美しいし
盛岡さんさも太鼓の響きが心地いい
福島わらじもホラ貝の響きと神への畏敬が感じられる良いものでした
色々問題もあったようですが、それぞれの祭りの良さが伝わって
どれも実物を見てみたいと思わせるものがありました
来年も六魂祭やって欲しいものです。
[PR]

by marchbrown | 2011-07-19 20:17 |

六魂祭

いやいや、物凄い人だった
無事に終わって何よりでしたw
f0088115_2018419.jpg

[PR]

by marchbrown | 2011-07-17 20:18 |

あれは雷雲か?

f0088115_20433568.jpg

ここのところ夕刻になると毎日のように雷鳴が聞こえます。
今年はゲリラ豪雨も多いかもしれないとか何とか。
[PR]

by marchbrown | 2011-07-13 20:44 |

今日も暑いわねぇ

f0088115_1744578.jpg

[PR]

by marchbrown | 2011-07-12 17:44 |

震災の記憶の五 感激したこと

何はともあれ、家族が無事だったことが一番ですね。妻の声を聞き、子の姿を見た瞬間に心から良かったと安堵しました。離れ離れにならずに済んだことが一番だったと思います。
弐番目は電気が復活した日ですか、18日の夕方、仕事から帰ってきて日も暮れたころ、息子が何気に外を見て、お父さん電気付いてる!と、
えっ!と外を見ると確かにお向かいさんの明かりがついている。震災後は念のためと思いずっとブレーカーを落としたままでしたから、気付きませんでした。
息子にブレーカーをあげるぞと告げ、セレモニーのようにイチ二の参であげた瞬間に部屋の明るいことw息子と二人で思わず万歳三唱してしまい妻に恥ずかしいからやめなさいと怒られてしまいました。いや、本当にあの瞬間はうれしかった。
三番目は水道ガス共に復帰して、2週間ぶりに自分の家の風呂にはいったときですか、どんな温泉よりも気持ちよかった。
以上、震災後にうれしかったことでした。
[PR]

by marchbrown | 2011-07-11 21:45 |

釣りしてぇ

f0088115_23372299.jpg
+asuha tuitdemosiyoukana
[PR]

by marchbrown | 2011-07-08 23:38 |

勿忘草


f0088115_2149188.jpg

[PR]

by marchbrown | 2011-07-06 21:51 |

酒田港

震災後初めての釣りに行ってきました。
海は濁りがきつくて坊主でしたが、久しぶりに良い気分でした。
f0088115_21372198.jpg

[PR]

by marchbrown | 2011-07-03 21:37 |